ニュースドットコム

日々のニュースや芸能スポーツなど# 配信していきますので気楽な形でフォロー# お願いします。

    カテゴリ:ニュース > 政治



    (出典 tk.ismcdn.jp)



    1 金魚 ★ :2020/02/04(火) 19:31:25 ID:j80AIhQv9.net

    国内でも感染が拡大する新型コロナウイルス。1月30日のAbemaTVで、橋下徹氏と古市憲寿氏が、政府の対応疑問を呈した。

    古市憲寿
    「僕はもっと冷静でいいと思う。じゃあ怖がっている人はインフルエンザの予防接種をしていますか?という話だ。
    既存の肺炎や風疹だってあるわけで、新型コロナウイルスの肺炎だけがものすごく怖いものなのか。
    少なくとも現時点では新型コロナウイルスとそれによる新型肺炎だけを怖がるのは、ちょっと行き過ぎなんじゃないか。
    政府もやるべきことをやっているし、決定的にダメなところは無いと思う。
    ただ、せっかく感染予防のために帰国した人たちをホテルに移したのに、相部屋というのは意味がないのではないか」

    「むしろ怖いなと思うのは橋下さんの指摘のとおり、人命を掲げれば、何でも許されるのかということ。
    普段、リベラルや左翼の人は憲法の緊急事態条項導入などを批判しているくせに、
    いざ何か起きると人権を制限することに何も躊躇がない。それが不思議だし、すごく気持ち悪い」とコメントしていた。


    (出典 i.ytimg.com)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00010015-abema-soci&p=1
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00010015-abema-soci&p=2

    関連スレ
    【話題】ビートたけし、うっかり本音を言ってしまう「コロナウイルスって本当は大したことないんじゃない?」★7
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1580736334/


    【(ニュース)古市憲寿さんはなぜ小説を書くのか? 芥川賞の選考で酷評されても「テレビで言えないこと書ける」「ジャーナリストとしての仕事が好きなのだろう」】の続きを読む



    (出典 tk.ismcdn.jp)



    1 しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★ :2020/02/06(Thu) 11:16:12 ID:iLtO7OAQ9.net

    米ナショナル・インタレスト誌の専門家マイケル・ペック氏はロシアの重火力投射システム「ソンツェペク」を取り上げ、なぜこれが米国にとって重大な脅威となっているのかを説明した。ペック氏は、このシステムの一撃でロシア軍は敵の防衛を「完全破壊」し、大規模な突入作戦を開始できる。

    報道によると、2001年、重火力投射システムのTOS-1A「ソンツェペク」はТ-72戦車のシャーシ(戦車車体下部)の上部に装着された。

    現在、ロシア軍には重火力投射システムTOS-1「ブラチーノ」と新型のTOS-1A「ソンツェペク」が配備されている。

    TOS-1A「ソンツェペク」は搭載弾薬数は24発で、射程距離は6キロ。自動車化狙撃兵および戦車部隊を火力支援し、敵の兵器を戦闘不能状態に陥らせる。このシステムには、改良された発射装備とロケット弾の自動誘導システムが装備されている。

    ペック氏いわく、このような強力なシステムで武装した大隊は、強固な敵陣の突破を目的にしている。

    ナショナル・インタレスト誌は「ソンツェペク」の任務を、「物心両面で破壊的な焼夷弾を使用し、都市、掩体壕、塹壕から敵軍を排除すること」と述べている。

    ペック氏によると、TOS-1A「ソンツェペク」に搭載の燃料気化爆弾は爆発後に敵の防御施設に壊滅的な影響を与える。こうすることでTOS-1A「ソンツェペク」は自動車化狙撃兵やT-14戦車「アルマータ」が進軍するために「道を切り開く」。


    (出典 cdn1.img.jp.sputniknews.com)


    (出典 cdn1.img.jp.sputniknews.com)


    https://jp.sputniknews.com/russia/202002057078925/


    【(ニュース)首相、5月にロシア訪問へ「定期的に行かれるのですね」】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 豆次郎 ★ :2020/01/24(金) 10:30:46 ID:aZpkghWL9.net

    デイリースポーツ
    1/24(金) 7:40配信

     国際政治学者の三浦瑠麗氏が、俳優・東出昌大の不倫報道を受けてツイッターを連投。「不倫」という概念の根源となる「一夫一妻制」について、その制度を守る努力は「人間にとって壮大な無駄」「人生から悲しみや孤独が消えるわけないの」と持論をつづった。

     三浦氏は23日夜に更新したツイッターで「そもそも人様の不倫に関心はないし、一般人なら探られないプライベートを有名人だと晒し者にされるのはどうかと思う」と当事者ではない第三者の過度な反応に違和感を示し、「そもそも、経験的に本能に反する一夫一妻制を守らせる努力が人間にとって壮大な無駄だよね」と、人間の本能と結婚制度が相反するものであるという部分も指摘した。

     「道綱母が女として生きる悲しさを綴ったから蜻蛉日記があるし、和泉式部が命を削って恋に生きたから、素晴らしい和歌が残っているんです」と、平安時代の女性文学にも通底するテーマとして引用した三浦氏。「一夫一妻制でないからってみんなお気楽で悲しみがないわけがない。逆に一夫一妻制を守らせようとどんなに努力しても人生から悲しみや孤独が消えるわけないの」と、制度を超えたところにある人間存在の本質を見つめた。

     三浦氏は同日のフジテレビ系「とくダネ!」出演後にもツイッターに「不倫の報道はいらないととくダネ!でコメントしたけど、それは杏さん達のプライベートを見せ物にするから。当事者間の問題です。公益性を考えるなら、民法の見直しの話をしたら良いのかも」と投稿していた。

     三浦氏は「杉田議員ヤジに象徴される、『理想』的じゃない家族や夫婦を許さない風潮が少子化を加速させたことなども含め」と、選択的夫婦別姓に関する国会での質問中に「それなら結婚しなくていい」というヤジを飛ばしたとみられている自民党・杉田水脈議員にも触れ、結婚の在り方の多様性を認めない視点にも言及した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00000030-dal-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1579819837/


    【(ニュース)三浦瑠麗氏、東出不倫報道に違和感「俳優さんがそこまで身を律して…」「浮気しないひとがいるのかどうか」】の続きを読む



    (出典 public-newswitch.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 Egg ★ :2020/01/16(Thu) 18:52:19 ID:/Ia896oQ9.net

    高須クリニックの高須克弥院長が16日、ツイッターを更新し、小泉進次郎環境大臣が2週間の育児休暇を取得する考えを表明したことに「僕は公務より育休を優先させる空気なんか歓迎できません」と進次郎大臣の育休取得に反対の意向を示した。

     高須院長は進次郎大臣の育休取得表明の記事を添付。その記事には進次郎大臣が「制度だけではなく、空気を変えないと、取得する公務員も増えていかない」とコメントしていると紹介している。

     これに高須院長は「僕は公務より育休を優先させる空気なんか歓迎できません」とピシャリ。「公務を辞任して育休に専念するか、育休を返上して公務に専念することを望みます。公務を優先するのは公僕の義務だと思います」との持論を展開した。

     進次郎大臣の妻・滝川クリステルが今月、出産予定であることから、進次郎議員は15日、第1子誕生後の3カ月間で勤務時間の2週間分を育児に充てるとの考えを示した。

    1/16(木) 9:26配信


    【(ニュース)なぜ小泉進次郎環境大臣の「育休取得」が重要なのか?若者世代から集まる期待「子育てや結婚、子供がいるメリットなど」】の続きを読む



    (出典 asagei.biz)



    1 サーバル ★ :2020/01/17(金) 08:48:20 ID:n/9OECFU9.net

    小泉氏と滝川クリステルさん夫妻に第1子の男児誕生
    2020年1月17日 8時0分
    読売新聞オンライン
     小泉環境相、フリーアナウンサーの滝川クリステルさん夫妻の間に17日、第1子となる男児が誕生した。

     小泉氏が同日朝、東京都内で記者団に明らかにした。

     小泉氏と滝川さんは昨年8月に結婚した。小泉氏は誕生後3か月の間に、短時間勤務やテレワークなどで計2週間程度の育児休暇を取ることを表明している。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17676101/


    【(ニュース)小泉環境相と滝川クリステルさん夫妻に男児誕生「国民の宝」】の続きを読む

    このページのトップヘ